アソコの臭いを自分でチェック

アソコの臭いがしていないかどうか、自分で確かめるのは難しいかもしれません。
でもちょっとしたチェックですそわきがの傾向がないか確認してみることもできるんです。


パートナーに言われて気づいた

配偶者や恋人など身近なパートナーに汗のアソコの臭いを指摘されて気づいたという方も多いようです。
指摘された時はかなりのショックかもしれませんが、それに気づけたことだけでも良かったと言えるかもしれません。

また、普段からそのようなデリケートなことでも上手に言い合える関係を作っておくことも大切なことです。
気になる場合にはパートナーにそれとなく聞いてみるのも良い方法です。


自分で確認してみて気づいた

下着の臭いなど自分でにおいをかいでみるのも良い方法です。
ある程度の臭いが残っていますから、それを確かめてみるのも大切であると言えるでしょう。

ただ、生理などの周期的な体の変化に関係なく、突然臭いが強くなったりした場合には別の産婦人科系の病気も考えられます。
どうしても不安な場合や、変な違和感を感じる場合には医師に診てもらうのが一番大切なことです。


下着に汗ジミ?

わきがの方は、脇の下などに黄色い汗ジミができてしまうことがあります。
これは、わきがの原因となるアポクリン腺から発生する汗が黄色みを帯びているためで、そのために下着が黄色くなってしまいます。

脇の下に汗ジミができているという場合は、体質的にすそわきがの可能性が高いと言えるでしょう。
体質的に汗が多いことそのものがわきがにつながるわけではありませんが、汗が多いことと関連はあるのです。


周りの人にわきが

わきがの体質が遺伝するということははっきりとは分かっていませんが、体質は遺伝することがあります。
そう考えると、わきがになりやすい体質も子供に引き継がれている可能性は高いということが言えるでしょう。

親や兄弟などに汗のかきやすい体質の人が多い場合には、自分も汗をかきやすいと言えるかもしれません。


耳や乳首も

耳の中もアポクリン腺が多い部分です。
そのためアポクリン腺からの分泌物が多いと耳垢も柔らかくなってきます。

よく耳垢の湿っている人はわきがの可能性が高いと言われることがありますが、それには関連性があるということになります。

さらに乳首もアポクリン腺が多い部分です。
乳首から臭いがするという方は、すそわきがの可能性も高いといえるでしょう。


このように、アソコの臭いを自分で確認する方法がありますので、こまめにチェックしてみるのが大切なことです。

しかし、さらに大切なのはもし臭いがしてもショックを受けるのではなく、適切な対応を取ることで臭いを和らげることができるということです。
大切な自分のカラダですからしっかりとケアをしていきましょう。


パートナーに聞いてみたり、自分で臭いに気づくことも。
デリケートゾーン以外にも耳や乳首にも臭いの元がある。